スーパー銭湯について|リフナビ用語辞典

マッサージ、メンズエステ店検索 リフナビ阪

リフナビが男のリフレッシュ&リラクゼーションスポットをお探しいたします

掲載店舗 キャンペーン クーポン
2366 1483 828
リフナビ用語辞典

意外と知らないマッサージ用語の意味をやさしく分かりやすく解説。

スーパー銭湯

【よみ】 すーぱーせんとう
【英字】 deluxe public bath
【別称】 スパ、健康ランド、風呂屋、洗湯、銭湯風呂、湯屋、お風呂屋さん、Sentō

スーパー銭湯とは、銭湯にボディケアやマッサージ施設・食事処等の付加施設を備え付けた、いわゆる「銭湯」の仲間の1つです。明確には決まりはありませんが、娯楽施設の健康ランドと温浴施設の銭湯、その中間くらい位置にあたるという声が多く、サウナやジャグジー・店舗によっては露天風呂・水風呂等、通常の温浴設備以外も備わっていたり、早朝から深夜まで営業していたり、入浴料が安めに設定されている店舗が多いのが特徴です。また、シャンプーやトリートメント・ボディソープ(石鹸)・タオル等が備え付けの店舗もあれば、別料金で貸し出す店舗も多くあります。
スーパー銭湯は近年メディアでも多く取り上げられる機会が増え、各エリアのローカル番組ではスーパー銭湯・日帰り銭湯に特化した特集が組まれるほど、その人気は急上昇中。また、スーパー銭湯内のサウナ施設では近年サウナストーンに熱湯をかけ発生する水蒸気によって発汗を促す入浴方法「ロウリュ」が大変注目されており、ロウリュファンの多さからロウリュを取り入れるスーパー銭湯施設も増えています。
マッサージやエステ、カプセルホテルやお食事処を併設しているスーパー銭湯が近年増加中で、その需要の高まりから主要駅や都心部だけでなく、郊外や住宅街にも続々とオープン。発展著しい業種で、女性や家族連れだけではなく、男性客の憩いの場としても大変重宝されている温浴施設です。