按摩について|リフナビ用語辞典

マッサージ、メンズエステ店検索 リフナビ阪

リフナビが男のリフレッシュ&リラクゼーションスポットをお探しいたします

掲載店舗 キャンペーン クーポン
2356 1450 825
リフナビ用語辞典

意外と知らないマッサージ用語の意味をやさしく分かりやすく解説。

按摩

【よみ】 あんま
【英字】 massage
【別称】 マッサージ、あん摩、指圧

按摩(あんま)とは、「あん摩マッサージ指圧師」や医師免許の国家資格保持者が、なでる・さする・揉む・押す・叩く・振るわせる等の方法を用いて人体の不調改善や生体恒常性を保つために行われる手技療法です。
按摩は古代中国から日本へ伝わったとされており、直接皮膚に触れながら行われるマッサージとは違い、基本的に衣類の上で身体の中心部(心臓に近い方)から手足に向かって施術する手技療法と言われています。按摩は身体全体の筋肉をほぐし、肩こり・頭痛・だるさ・倦怠感・不眠症・冷え性・便秘等の改善だけでなく、新陳代謝を活性化し血液循環を正常に整え、内臓を健康な状態にしてくれる効果があります。
小さな肩こりや腰の痛み、頭痛や冷え性、便秘、倦怠感や肉体疲労、自律神経の疾病や不眠症等でお悩みの方や、身体のメンテナンス目的の方等々、慢性的な症状にも効くとあって通われている方も多くいらっしゃいます。近年では主要エリアだけでなく郊外にも様々な店舗が展開中。プライベートついでやお仕事ついでに立ち寄りやすい点もまた、按摩店がより身近に感じられるポイントだと言えます。