リンパについて|リフナビ用語辞典

マッサージ、メンズエステ店検索 リフナビ阪

リフナビが男のリフレッシュ&リラクゼーションスポットをお探しいたします

掲載店舗 キャンペーン クーポン
2334 1316 793
リフナビ用語辞典

意外と知らないマッサージ用語の意味をやさしく分かりやすく解説。

リンパ

【よみ】 りんぱ
【英字】 Lymph
【別称】 リンパ線、リンパ節、リンパ系、リンパ液

全身を這っているリンパ管・リンパ管中に流れるリンパ液・リンパ管の中継地点をリンパ節と呼び、それらの総称を「リンパ」(リンパ系)と呼びます。
人間の身体の全身を巡っているリンパは、血液の中の血しょうという一部の成分から作られています。血管の外へと染み出たリンパは、全身に張り巡らされたリンパ管へと流れこむ事でリンパ液となります。
リンパ管に吸収されるときには体中にある細菌等の老廃物を吸収し、およそ800ものリンパ節にて綺麗にろ過し、いわゆる身体の中の下水道のような役割を果たしています。
リンパには免疫機能と排泄機能があり、これら機能がうまく機能しないと全身の倦怠感、むくみ、慢性的な疲労や体調不良等が引き起こされ、全身に様々な障害となって現れます。
その為、リンパの流れを良くするという事は健康な体を作るために欠かせないものなのです。