経穴について|リフナビ用語辞典

マッサージ、メンズエステ店検索 リフナビ阪

リフナビが男のリフレッシュ&リラクゼーションスポットをお探しいたします

掲載店舗 キャンペーン クーポン
2338 1375 814
リフナビ用語辞典

意外と知らないマッサージ用語の意味をやさしく分かりやすく解説。

経穴

【よみ】 けいけつ
【英字】 Acupuncture points

経穴(けいけつ)は、全身に存在するツボの事です。
身体の中には気の通り道があり、東洋医学ではこれを経絡(けいらく)と呼びます。
経絡には常に気が出入りしており、このスポットが経穴です。
このスポットを指圧や鍼、灸などで刺激をすることで身体の不調を見つけ出し、根本的な治療をすすめることが出来ます。
この経穴は一人あたり361個存在しているとWHOでは定義されています。
WHOで基準を設ける等、鍼灸やその他の分野において今尚研究が進められています。
一般的に「ツボ」と同意語として用いられることが多いですが、厳密に言うとその意味は少し違うようです。