玄武岩について|リフナビ用語辞典

マッサージ、メンズエステ店検索 リフナビ阪

リフナビが男のリフレッシュ&リラクゼーションスポットをお探しいたします

掲載店舗 キャンペーン クーポン
2366 1481 827
リフナビ用語辞典

意外と知らないマッサージ用語の意味をやさしく分かりやすく解説。

玄武岩

【よみ】 げんぶがん
【英字】 Basalt

アメリカのアリゾナが発祥とされるホットストーンマッサージ。
ホットストーンマッサージに使用される石というのは、最も熱を継続しやすい玄武岩です。
玄武岩は、アメリカはアリゾナの火山から噴出した、火山岩の一種で、マッサージをする際に見る玄武岩は奥深い艶感のある漆黒の色をしていますが、マグマが自然の中でさらされながら、雨風によって研磨され、非常に長い時間をかけて、ようやく滑らかな見慣れたホットストーンの姿になります。
玄武岩は熱を閉じ込めるため熱を継続しやすく冷めにくい性質を持っており、密度の高い石で、遠赤外線効果があるためホットストーンとして最適であるとされています。
マッサージに使用する際には、必ずペアになった玄武岩を選ぶようにしましょう。